PROFILE

あひる

  • Author:あひる
  • *あひるの冒険*
    20050318→

    ■メールはこちらへドウゾ

    4月20日生まれ。

    熊人(ぐまんちゅ)さんと
    同居生活中。

    あひる口なのであひる。

    ディズニー大好き。
    ミキミニ、チーデー好き。
    ドナデジ、プル好き。
    ダンボ、バンビ好き。
    他多数。
    …絞れません。
    でもミッキーは別格。
    カッコイイ!!

    雑貨も大好き。
    デッドベアのクレイジーフィンガーも大好き。
    お菓子もお肉も大好き。


    d100.gif


 ARCHIVES

 CATEGORY

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
アリスグッズって最近多いですね~
昨日もバイトが早くあがり(といっても20時)で
ディズニーストアで買い物をしてきました。
20060227-7.jpg

やっぱクリアファイルがいちばん好きというか
場所も取らず値段も手ごろで集めやすいので
よく買っています…。
アリスとダンボ。
ダンボ大好き!!もっとグッズ出して!!
出来たらクラシックな大人向けなデザインで!!
20060227-2.jpg

そしてTシャツ。
子供用140㎝なんだけど、とりあえず入るから
可愛いと買ってしまう…。
でも熊人さんからは「子供っぽい」とのご指摘を
頂きました(笑)
袖口や首周りの色が切り替わってるのが子供っぽい
とのこと。
だって子供服だもん!!
私はかすれた感じのプリントにやられたの!
20060227-8.jpg

20060227-9.jpg

そしてアリスとチシャ猫のタオル。
同じタオルの画像なのに色調補正でいじったら
まるで別の色に!
チシャ猫が顔だけなのが可愛い~!
20060227-5.jpg

20060227-6.jpg

アリスの缶入りキャンディーが可愛くて
買ったけど、アメはすぐ飽きて食べなくなるから
熊人さんによく怒られます(^^;
缶がブック型なのです。
20060227-4.jpg

あとミニーちゃんのキラキラなポストカード。
ミニーちゃんのこのシリーズも大好き!!
20060227-3.jpg


******************

ここからは下はちょっと長くなりそうだしバイト先の
ことも書くので、興味のある方だけどうぞ。
だいぶ堅苦しいです(苦笑)
個人的メモな文章なのでむしろスルーで。
昨日は更に、イクスピアリの1Fの本屋さんで本を
3冊購入。
でも昨日で全部読みきっちゃったのですが(笑)
やっぱ通勤時間が長いとねー。
で、昨日買った本の中でいちばん良かったのが
この本でした。
加賀屋克美さんの
「働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった」
20060227-1.jpg

バイト先の関連でずっと気になっていたけれど
本屋で見かけたのは初めてだったんですよね。
ネットで見てビジネス書とか書かれていたので
なんとなく読みづらいのかな、とか思ってたし…。
実物を見てみたらすごく読みやすそうだったので
購入してみました。

最近ディズニーストアでバイトしてて、少し
ブルーになることが多かったワケです。
理由は自分がいかに仕事が出来ないかを痛感
してきたから…なのですけど。
最初はただ楽しいことや新鮮さが先行してたのが
3ヶ月も経つと新人さんも入ってきて、そして
自分が入りたての新人です、なんて通用しなくて。
気持ち的にもしっかりしなくちゃ、って思って。
でも気持ちと出来ることは別問題。
よく場所の変わるグッズの配置も把握できてないし
知らないグッズがたくさんあるのも事実。
ゲストに聞かれたことも分からないことが多くて
正直、凹みます。
自分がキャストと言って良いのかな?って。
自分にとっては大切な「キャスト」という言葉。
だからこそ、曖昧な使い方はしたくなくて。
きちんとキャストとしての役割を果たせた時にこそ
「私はキャストです」と胸張って言えたら、と
思うのです。

この間、イクスピアリで熊人さんとご飯を食べて
いた時のことなのですが…。
TDSのキャストさんなのでしょうが、隣の
テーブルで熱談されてました。
「キャストだからこそ~」
とか、なんとか。
でも、その内容があまりよくないもので…
迷子センターの子供が生意気だとか、そういう
類の話で…。
そういう話を、気にせずにイクスピアリで
話して良いのかな…?
せめて、キャストという言葉を使わずに話して
いてくれたら良かったのですが。
逆に「キャスト」と自ら主張してゲストの
良くない話をして。
挙句の果ては「キャストとして責任を持って」
みたいな事を言ったんですよ。
隣に居た私はずっと不愉快でした。
言ってしまう部分は人間だから仕方ないと思いますが
誰が聞いてるのか分からないんだからせめて自分が
キャストと悟られないように、とか配慮は必要ですよね。
確かにイクスピアリはパークの園内ではないし
キャストの方が息を抜く場所だったのかも
知れないのですが、でもイクスピアリだって
舞浜リゾートの一部です。
なんだか、すごく悲しくなった一件でした。

なんか、そういう人達が「キャスト」って
自己主張するのはとても許せなくて、私的には
そんなに軽々しく言いたくなくて。
だからこそ、仕事の出来てない自分にも
頭にくるんですよね。
「キャスト」という対象にすごく憧れや
希望を持ちすぎなのかも知れませんが…。
でも、私は出来るなら自分が目指すような
キャストになりたいと思っています。
理想と現実は遠くて、本当なら楽しいはずの
仕事場が、時として苦痛でした。
でも、昨日この本を読んでいろいろ学んだ
事があったんです。

いろんな事のきっかけはとっても些細だし
単純です。
好きな気持ちと、ぶつかっていく気持ち。
最初からあきらめない気持ち。
確かに私はまだまだ覚えることがいっぱいかも
知れないけど、覚えたい気持ちはたくさん
あるから覚えられないワケじゃないんですよね。
しかも、覚えたいことは自分の興味のあること。
だから、私はやっぱり恵まれてると思います。
大好きな場所で過ごせていろいろやりたい事も
あるのが幸せです。
ちょっと上手くいかなかったからって凹んでる
場合じゃなくて、頑張ってみなくちゃ、って
思いました。

本の最後のほうですごーく熱い気持ちが蘇って
きて、やれるだけやろうって気持ちを頂きました。
ゲストの為でもあるけど、私自身がいちばん
楽しくてやりがいがあるからです。
昨日は本当にこの本を買って良かったな、と
思いました。

*******************

ブログでこんなに心情を書くとは夢にも思って
いなかったのですが、どうしても覚えていたい
気持ちだったので書きました。
だから、「続きを読む」で設定したんですけど
長らく読んで頂いた方にはよく分からないことを
たくさん書いてしまったかも知れないですね。
ごめんなさい(^^;
スポンサーサイト
【2006/02/27 18:09】 | ディズニー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今日はアンバ泊 | ホーム | アリスのファイルノート>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://deadbearcrazyfingers.blog6.fc2.com/tb.php/213-7ef9f55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。