PROFILE

あひる

  • Author:あひる
  • *あひるの冒険*
    20050318→

    ■メールはこちらへドウゾ

    4月20日生まれ。

    熊人(ぐまんちゅ)さんと
    同居生活中。

    あひる口なのであひる。

    ディズニー大好き。
    ミキミニ、チーデー好き。
    ドナデジ、プル好き。
    ダンボ、バンビ好き。
    他多数。
    …絞れません。
    でもミッキーは別格。
    カッコイイ!!

    雑貨も大好き。
    デッドベアのクレイジーフィンガーも大好き。
    お菓子もお肉も大好き。


    d100.gif


 ARCHIVES

 CATEGORY

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
アナハイムディズニー旅行⑪
珍しく張り切って今日4つ目のエントリー(笑)

DL旅行で特に感動したアトラクション
「ディズニーランド:ファースト50イヤーズ」
のエントリーを書きたいと思います。
200606018b-2.jpg

200606018b-1.jpg

このアトラクションは映像が始まるまでの間
展示物を見て楽しむことが出来ます。
こういう展示物はとにかく興味深いものが多いので
それだけでも幸せでした。
写真を撮って良いかキャストに尋ねたら大丈夫で
逆に驚いてしまいましたが(笑)
200606018b-3.jpg

200606018b-4.jpg

200606018b-5.jpg

200606018b-6.jpg

200606018b-7.jpg

200606018b-8.jpg

200606018b-9.jpg

映画はもちろん撮影というかフラッシュ禁止。
映画の進行役はドナルドとスティーブ・ マーティン氏。
恥ずかしながらスティーブ・ マーティン氏のことは
まったく知らなかったのですが…(^^;
マジックショップのキャストだったのに芸達者だなぁ、と
感心していたら俳優さんだったのですね(´ω`)
英語の判らなかった私と熊人さんでしたが、進行役の
ふたりのやり取りが楽しかったり興味深い映像が
盛りだくさんで、本当に楽しめました。

そして最後まで見て号泣してしまいました。
最後にとっても素敵なシーンがあるんです。
(これから見る可能性のある方がいると申し訳ないので
 興味のある方は「続きを読む」でどうぞ。)

いやぁ、周りは誰一人泣いてないのにひとりだけ
号泣ですよ(つд`)
熊人さんもウルウルはしたらしいのですが。
正直あんなに泣くとは自分でもビックリ…。
でも英語が判らなくてもとにかく体験して欲しい
アトラクションです!!!
私はすごくハマって翌日も見に行きました。
正直日本でも見たいくらいです。
まあDLで見てこそ余計に価値があるのかとは
思うのですが…。
次にDLに行く機会があったら絶対に英語を
理解できるようになってから再度見たいのですが
このアトラクションはいつまでなのかな…?

***********************
■後日談。

帰りの飛行機でたまたま上映されてたのが
スティーブ・ マーティン氏の出てる映画で
そこで初めて彼が俳優だと知ったのでした。
でもすごい偶然ですよね。
熊人さんと「似てるよね?本人なのかな?」って
半信半疑でした(笑)
タイミング良過ぎなんだもん。
最後のシーンではウォルトの肉声が入って
人々の笑顔でシンボルのお城の形のアートが
埋め尽くされていきます。
とにかく演出が素敵だわウォルトの声がとにかく
胸に染みるわで泣きまくりました。
スポンサーサイト
【2006/06/18 19:59】 | アナハイム ディズニー | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<アナハイムディズニー旅行⑫ | ホーム | アナハイムディズニー旅行⑩>>
コメント
英語が全て理解出来たらどんなにいいだろう~って思いますよね!
私も45周年の時、アナハイム行ったのですが、その時すっごく思いました。
50周年のこんな素敵なアトラクションがあるなんて、きっと私も観たら、英語の理解が出来ないコトに悔しさを覚えると思います(>_<)
でもそんな英語が分からなくても観てるだけで感動させてもらえるなんて、やっぱりウォルト・ディズニーは凄い方ですよね。
【2006/06/19 18:07】 URL | pinky #-[ 編集]
>pinkyさん
英語は本当にまったく分からなくてメニュー選ぶのも一苦労でした(泣)
やっぱバイト先でも切に思いますが英語が話せたらどれだけ素敵かと思います。
このアトラクションが50周年だけのものではないことを願っていますが実際はどうなんでしょうね。出来ることなら永遠に継がれて欲しいアトラクションです。
ウォルトはあの笑顔と声が本当に素敵ですよね。温かみのある笑顔を見ているだけでこちらも暖かい気持ちになれます。やっぱミッキーに彼の血が流れていることを痛感しますね。
【2006/06/19 22:53】 URL | あひる #-[ 編集]
素敵!!
絶対見に行きたいです!
一番最後のってカントリーベアの三姉妹ですよねぇー?
わー…日本にもこういうところ作って欲しいなぁ。
今お絵かき教室があるから、縮小しちゃったギャラリーじゃ足りない!!(笑)
【2006/06/23 00:44】 URL | ちとせ #-[ 編集]
>ちとせさん
もう、本当に素敵です!!!
やっぱこういう展示物は見てると奥深さを感じるので大好きです♪カンベアの熊は可愛いですよねぇv
日本のギャラリーは縮小されちゃったけどドローイングクラスも好きだから何とも言えません(笑)
【2006/06/23 21:31】 URL | あひる #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://deadbearcrazyfingers.blog6.fc2.com/tb.php/261-14acd619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。